img_02

マンション経営とリスク管理

当面利用目的のない土地を所有している場合、単に所有しているだけでも課税の対象となるので経済的ではありません。

また、土地を放置していると、不法占拠の対象として狙われる危険もあります。

このようなことを避けるためには、何かしら運用する事が考えられます。

売却して金融資産に交換する事もできますが、土地相場の値上がりに期待したり、将来的な利用目的があるなど、所有を続ける必要がある事もあります。

この場合、自己居住目的がないので、賃貸など、他人に利用させることで、利用料金を取得する事が手段が考えられます。

これには、マンション経営やアパート経営などがあります。マンション経営などでは、集合住宅を賃貸する事により、賃貸料金を収入として得る事ができますが、リスクもともないもないます。

まず、入居者が集まらないと、当然賃貸収入は得られません。

立地や設備などによって、入居者の希望がある程度予想は出来るのですが、実際に、どれくらい希望者が出てくるのかは分かりません。

また、マンションも一つのものですから、年月によって劣化したり、日常的な管理も必要です。

このような補修や管理を怠ると、入居者が集まらないだけではなく、損害賠償請求をされる事もあります。

このようなマンション経営におけるリスク管理を総合的に行うことは、素人には難しく、実際には、専門の業者に依頼する事になりますが、その際、リスクの分担について、よく確認する事が重要です。

http://www.niigata-takken.or.jp/
https://www.youtube.com/watch?v=i3IUcnScR9A
http://www.kaken.or.jp/research/2007/theme2007-03.html

帳票ソフトの情報がわかりやすく紹介されています。



大阪のweb制作の分かりやすい情報はこちらです。

畳の値段情報を見付けていただくため、様々な情報を集めました。

学生ローン情報選びに特化したポータルサイトです。